産業経済課

創業・起業地域活性化事業費補助金

この補助金は、川北町内へ定住し、かつ地域コミュニティの活性化の意思を持って創業・起業しようとする者の事業所等の取得、修繕、改修等に係る費用に対し、補助することを目的とします。

補助対象

新たに町内に事業所等を取得、修繕、改修等をする個人及び法人
次の要件をすべて満たす者
一 町内において創業または起業しようとする者の内、地域経済・地域コミュニティの活性化への寄与が見込まれる者
二 町内において創業または起業後も川北町商工会の経営指導を受ける者
三 申請者及びその世帯員に町税等の滞納がない者
四 町や地域が開催する各種行事(地域コミュニティ)に積極的に参加することを約束する者

補助対象経費

次に掲げる要件を満たす費用の二分の一とする。
一 事業所等の取得、修繕、改修等に係る経費(賃借の場合は1年分以内)
二 機械器具(自動車等車両は除く)の購入に係る経費
三 前各号の規定にかかわらず、その他、加入金等居住するにあたって必要な経費のうち町長が認めたもの

限度額

町内での起業:25万円(個人・法人)
町外からの移住及び町内での起業:50万円(個人)

申請書ダウンロード








創業・起業地域活性化事業費補助金交付までの流れ