観光案内

特産品

加賀雁皮紙



天明3(1783)年から伝わる伝統の手漉き和紙。なめらかな光沢と防虫・耐久性が特徴。川北町の小中学校の卒業証書に使われ、帽子やバッグなどの製品も開発。


地ビール


地元産の六条大麦と水にこだわって開発した地ビール。様々な種類のビールが販売されています。


いちじく


まちを代表する特産品。「いちじくジャム」や「いちじくソース」などさまざまざな加工品があり、ご当地グルメ「かわきた味噌豚どん」の味噌にも使われ、人気を集めています。



農産物


のどかな田園風景が広がる川北町。収穫の季節には田が黄金色に染まり、東部地区では柿がたわわに実ります。