税務課

固定資産税課税台帳縦覧

固定資産課税台帳の縦覧が始まります。

 固定資産の評価額は3月末までに決定し、課税台帳に登録され、原則4月1日から5月31日(町役場閉庁日を除く)まで町役場税務課において縦覧に供しますのでご覧下さい。なお、縦覧期間は地方税法の改正などにより変更になる場合があります。

◎固定資産課税台帳縦覧期間
・日 時 4月1日~5月31日
午前8時30分~午後5時(町役場閉庁日を除きます)
・場 所 川北町役場 1階 税務課

◎縦覧方法など
・縦覧することが出来る関係者
1.納税者およびその同居の家族
2.代理者を有する代理人
3.納税管理人
4.法定相続人

・固定資産税額の計算
印鑑(認印)会社関係者は、会社の代表印若しくは委任状
借家の方が縦覧される場合は、委任状

◎登録された価格に不服のあるときは?
 固定資産課税台帳に登録された価格に不服のある場合は縦覧期間の初日から、納税通知書(5月15日発送予定)の交付を受けた日後3ヶ月までに固定資産評価審査委員会に審査の申出をすることができます。
なお、審査の申出期間は地方税法の改正などにより変更になる場合があります。

固定資産評価審査委員会
事務局・・・役場税務課内
審査申出事項・・・課税台帳に登録された価格