土木課

川北町における大規模盛土造成地に関する情報提供について

地震等による災害の発生が予測される大規模盛土造成地について、国土交通省が定める「大規模盛土造成地の変動予測調査ガイドライン」により調査した結果、本町には大規模盛土造成地が存在しないことが確認されました。

大規模盛土造成地とは

宅地を造成する際、谷や沢を埋めたため、盛土内に水の浸入を受けやすく、形状的に盛土側面に谷部の斜面が存在することが多い谷埋め盛土、また傾斜地盤上の高さの高い腹付け盛土などを盛土造成地といいます。
その盛土造成地のうち、以下のいずれかの要件を満たすものを大規模盛土造成地といいます。
1.谷や沢を埋めて造成した盛土面積が3,000平方メートル以上の造成地
2.盛土をする前の地盤面が水平面に対して20度以上の角度で、かつ、盛土の高さが5メートル以上の造成地