新型コロナウイルスワクチン接種について

【ワクチン接種に関する情報発信について】
ホームページ等で随時情報を発信していきます。



 新型コロナウイルスワクチンの円滑な接種の実施に向けて、川北町では国、県、町内医療機関と連携しながら、町民の皆さまが安全・安心な環境でワクチンを接種できる体制づくりを進めています。

現在の接種体制について

令和4年6月以降の新型コロナワクチン接種については、下記のとおり行います。

4 回目追加接種について

新型コロナウイルス感染症の重症化予防を目的とし、4回目接種を行います。

◆対象者
 3回目のワクチン接種から 5か月以上 が経過した
 ① 60歳以上の方
 ② 18歳以上60歳未満で基礎疾患を有する方やその他重症化リスクが高いと医師が認める方
   (②の方は、事前に接種券の発行申請が必要です)

 ※新型コロナワクチン接種は、現時点で実施期間が令和4年9月30日までとなっています。
  5月1日以降に3回目を接種された方は、今後法令改正により接種期間が延長された場合のみ
      接種通知を郵送します。

※「基礎疾患を有する方」の範囲について
  1.以下の病気や状態の方で、通院/入院している方
   • 慢性の呼吸器の病気
   • 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
   • 慢性の腎臓病
   • 慢性の肝臓病(肝硬変等)
   • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
   • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
   • 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
   • ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
   • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
   • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
   • 染色体異常
   • 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
   • 睡眠時無呼吸症候群
   • 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している(※)、又は自立支援医療(精神通院医療)
    で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している(※)場合)
   (※)重い精神障害を有する者として精神障害者保健福祉手帳を所持している方、及び知的障害を有する者として療育手帳を所持している方   
      については、通院又は入院をしていない場合も、基礎疾患を有する者に該当する。

  2.基準(BMI 30以上)を満たす肥満の方
   BMⅠ=体重(㎏)÷身長(m)÷身長(m)

◆接種券の発送
 3回目接種日から5か月以上を経過をする方に順次発送します

◆18歳以上60歳未満の基礎疾患を有する方の接種通知申請について
  該当される方で接種を希望される方は、  接種券発行の申請を下記までお願いします。
  【窓口申請】  川北町福祉課(保健センター)  平日:8時30分~17時15分

○4回目接種について(厚生労働省HPリンク)

3回目追加接種について


予約方法など詳しくはこちら(川北町新型コロナワクチン3回目接種について)をご確認ください。


3回目接種について(厚生労働省HPリンク)

1回目・2回目接種について

接種を希望される方は川北町相談専用ダイヤルまでお問合せください。
※新型コロナワクチン接種は、現時点で実施期間が令和4年9月30日までとなっています。
  5月1日以降に2回目を接種された方は、今後法令改正により接種期間が延長された場合のみ
      接種通知を郵送します。

5歳~11歳の小児接種について

接種を希望される方は川北町相談専用ダイヤルまでお問合せください。
予約方法など詳しくはこちら【川北町新型コロナワクチン小児(5~11歳)接種について】をご確認ください。


接種期間内にお子さまが12歳を迎える場合は【12歳を迎えるお子さまの新型コロナワクチン接種について】をご覧ください。


新型コロナワクチンQ&A「小児接種」について(厚生労働省ホームページ)
日本小児科学会 5~11歳小児への新型コロナワクチン接種に対する考え方(令和4年1月19日)
日本小児科医会 5歳~11歳の新型コロナウイルスワクチン接種にあたって(令和4年1月19日)

川北町相談専用ダイヤル

接種に不安や相談がある方のは、かかりつけ医や下記の相談専用ダイヤルにご相談ください。
【川北町相談専用ダイヤル】
 090-9254-3649
 受付時間 9:00~16:30(祝日を除く月~金曜日)

川北町に転入された方へ

ワクチンを受けるためには、川北町が発行する接種券が必要です。
接種を希望される方は、福祉課にて接種券の発行手続きを行ってください。

ワクチンを受けるにはご本人の同意が必要です

ワクチンを受ける際には、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について、正しい知識を持った上で、ご本人の意思に基づき、ご判断ください。ご本人の意思の同意なく、接種が行われることはありません。また、職場や周りの方に接種を強制したり、未接種の方に差別的な対応をするこのないようお願いします。

関連リンク

首相官邸ホームページ「新型コロナワクチンについて」(外部リンク)
厚生労働省ホームページ「新型コロナワクチンについて」(外部リンク)
厚生労働省「コロナワクチンナビ」(外部リンク)
石川県ホームページ(外部リンク)